休眠預金等活用事業

ひのてんQの冬休み

休眠預金等活用は、国、地方公共団体が対応困難な社会の諸課題の解決を図ることを目的としています。

優先的に解決すべき社会課題のうち、ヒトココチでは、2020年度から「学校の長期休みを中心にした函館圏のセンターとなる学童保育所の開設」事業として、子どもおよび若者の支援に係る活動を行っています。

学童クラブひのてんQ

長期休み中心の学童保育事業です。

  • 対象:函館市および近隣市町村に住居をもつ世帯の小学1年生から6年生まで
  • 募集定員:各長期休み20名程度
1Z0 1766r
ひのてんQで「段ボールパーク」を制作(2021年)

みかん箱

学習支援事業を行っています。

  • 開設期間:学校の通常登校期(長期休み期間は休業)
  • 内容:月曜から金曜までの放課後の時間帯に、主に小学生を対象とした1回40分から50分程度の個別の学習支援を行う
みかん箱のスタッフミーティング
みかん箱のスタッフミーティング(2021年)

情報公開

関連リンク

symbol main normal ol