話題

函館は「北海道における緊急事態措置」の措置区域に

  • LINEで送る
金森赤レンガ倉庫

ご承知のとおり、弊社は函館の西部地区・いわゆる旧市街に本拠を構えています。観光客の皆さんが時間と労力を割いて訪れる名所に四六時中いると、それはそれで、感覚が鈍るというか実感が湧きません。

ほんとは皆さんからの「うらやましい!」をもっと満喫するべきでしょうね。ラッキーピエロに歩いて行けるぜ!とか?

で、ラッキーピエロ・マリーナ末広店に歩いて行ってきました。途中に金森赤レンガ倉庫・BAYはこだてがあります。誰もいない、ということはないですが、人はかなり少ないです。金森赤レンガ倉庫は臨時休館していました。

国の「緊急事態宣言」と、緊急事態措置を実施すべき区域の変更にともない、函館山ロープウェイ五稜郭タワーなど、いくつかの観光施設が臨時休業しています。詳しくは函館経済新聞のサイトなどをご覧ください。

ラッキーピエロでオムライスを食べました。この摂取カロリーは、夕食で調整するつもりです。

2021 05 17 14.05.15r
金森赤レンガ倉庫から弊社が事務所を構える「カルチャーセンター臥牛館」を見る

北海道新型コロナウイルス感染症対策第53回本部会議(5月15日)の決定事項が北海道のサイトで公表されました。決定事項は「北海道における緊急事態措置」というPDFにまとめられています。それによると、函館市は「措置区域」に該当し、各所に要請・協力依頼が出されています。

学校への要請は、「衛生管理マニュアルに基づき、学校教育活動、学生寮における感染防止対策を徹底する」などの4項目が挙げられています。これらを読む限りにおいては、当社の一部事業は(もちろん対策を講じて)継続することとなりそうです。

残念ながら、ひのき屋の演奏やワークショップについては、月内のものは延期になりました。

2021 05 17 14.07.07r
ふたたび金森赤レンガ倉庫方向を振り返る。奥に見えるのは「緑の島」

関連リンク

  • LINEで送る