カテゴリー

函館市内の保育園でひのき屋のわいわい音楽会

かつて北海道教育大学函館校のサークル「人間学研究会」で太鼓を叩いていた頃、「どっこい座」と名乗って社会福祉施設などで演奏させてもらったことがあります。函館少年刑務所へ慰問に行ったこともあります。懐かしい思い出です。

当時はインターネット黎明期なので、オンラインには何の記録も残っていないと思います。

どっこい座ではしばしば「お車代」をもらうことがあって、それを活動の費用に充てていました。「もしかして、これを繰り返したらずっと飯が食えるんじゃないか」と思ったメンバーが一部にいまして。それが現在の…。

210315 2
函館市内の保育園でリハーサル中のひのき屋

そして2021年。コロナ禍で演奏活動がままならない中、変わらずにその機会を与えてくださるのが、幼稚園・保育園・認定こども園の皆さんです。

先日、「活動の原点、四稜郭ファーム」という記事を書きました。結成から22年が経って、演奏の内容は相当変わりましたが、周りに支えられているという基本的な構図は変わらないようです。

いつもありがとうございます。

関連リンク